Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/10/14(金) 00:45:35
そんな試合もあったね~。

ってなぐらい面白くなかった。
ま、代表戦に面白いも面白くないもないんやけどね。

いや~、どっちもどっちな試合でしたね~。
ていうか、後半はウトウトしてて半分覚えてないし。
気づいたら、終わってたし。
しかも1-0で負けてたし。


シェフチェンコ出てねぇし。それが一番やね。
シェフチェンコに、面白いようにやられるところを見たかった。
(日本人としてあるまじき発言を許してね。)

ウクライナもさ~、攻守の切替が早いし、
中盤のパス回しも良かったし、でも、それだけだったね。
ま、レギュラー陣ごっそり抜けてたらしいからね。
(知ってるのはグシンしかいなかったし。)

今日の朝、スポーツニュース見たけど、あれがPKだ?
・・・ま、いいよ。どうせ、親善試合だし。
勝ち試合でもないし。でも、W杯本番やったら、怒り狂ってたかも・・・。

さて、今回の欧州遠征は、1敗1分で終わりました。どうなんでしょう?
結果は別に気にしてないんですけどね、内容がね~。。。

今回気になったのは2点。
1.球離れが悪い。
2.サポート遅い。

守から攻が遅いよね。
遅いから、前線のサポートが遅れる、
そうすると、ボール離れが悪くなる、相手に囲まれる。
それの繰り返しなような気がしてなりません。

より相手のゴールの近くで、ボール奪えたら、チャンスにはなるんやけど、
今の代表では奪う力が足りない。チームとしてのね。
そうすっと、自陣でボール奪って、そっから攻撃スタートでしょ?
そっから、トップにボール当てるけど、サポートが来ないから、
また奪われて、また相手の攻撃。
そんなこと繰り返したら、押し上げられなくなっちゃいますよ。

やっぱり、早く動き出さないとさ、点取れないって。
ここだ!って時にね。そんなにチャンスって作れないんだから。

昨日のウクライナ戦も、カウンターのチャンス何度かあったけど、
結局、ウクライナ選手の方が戻りが早くて、チャンスをフイにしてたし。

遅攻でも点取れなさそうだし。ジダンがいれば別やけども・・・。

今のチーム力でも、そこそこ闘えますよ、親善試合なら。
だけど、W杯で前回以上の結果を残すとなると、
今のままじゃ、マズイっすよ。ジーコさん。

だって、グループリーグには、日本よりレベル上のチームが
1チームないし2チームは入りますからね。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ジーコは激怒していたね。
審判に「恥を知れ!!」って・・・


2005/10/14(金) 01:04 | URL | isoppe #-[ 編集]
ジーコは負けず嫌いだからね~。

それを監督業にも生かしてほしい・・・。
2005/10/14(金) 01:19 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/122-f7e4bc08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
欧州遠征第2戦ウクライナ戦。こっちのチームとの試合が本命だったのにもかかわらず お目当てのシェフチェンコはいないし他の主力メンバーもいなかったらしい。 相変わらず日本協会のダメさ加減が目立つ試合の組み方だが、選手達のダメさ加減も 相当深刻なものになってしま
2005/10/14(金) 01:15:01 | Go The Distance -Football Diary-
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。