Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/22(日) 20:18:08
俺は、この本をどういう理由・気持ちで、手に取ったんだろう?
たしか、大学生の頃に、本屋で文庫本を手にとって・・・、
裏のあらすじを読んで買ったのかな?
覚えてないです(^^;

東野圭吾さん原作の『白夜行』が99年に出版して以来、累計120万部を突破したようです。

東野圭吾氏「白夜行」がミリオンセラー

あの時、買ってみようと思った当時の俺に、感謝です。

東野さんの作品は『分身』と『変身』は読みました。(映画では『秘密』と『g@me』)
他にも読んでないのがたくさんあるから、読みたいですね~。
先日、直木賞を受賞した『容疑者Xの献身』や白夜行の続編『幻夜』など。

ちなみに、東野さんは、大阪府立大学工学部電気工学科卒で、
エンジニアとして一度は会社勤務してたそうです。

そのあたりも好感が持てるとこです。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
どうもこんにちは。
ついにミリオンですね~。りすりすはこれを初めて読んだのは高校2年くらいの時に父に勧められてでしたが、いろんな意味でショックを受けましたね。ほんと面白い作品です。

東野さんの作品は多分野にわたって書けるからすごい。「天空の蜂」などはあれは本領発揮なのかなぁ。あ~早く「幻夜」が文庫化してほしいです。
2006/01/23(月) 13:53 | URL | りすりす #-[ 編集]
>りすりすさん
どうも、こんばんわ。
りすりすさんは、お父さんに薦められることが多いみたいですね。
自分の父は、本なんて読まないですよ(^^;

「天空の蜂」は・・・知らないです。面白いんですか??
「幻夜」はいつ文庫化しますかね~?
自分もハードカバーは嫌なんですよね。。。
2006/01/23(月) 23:47 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
父の本棚はすごいんですよ!何百冊あるのかな~と。父は本を買って、読み終えると貸してくれるんですね。まぁ、りすりすは常に読む本を探してるせいもあるんでしょうけど。
「天空の蜂」はなんかヘリコプターとかその類が出てくるんですよ。りすりすはそういうのはよくわかりませんが、そのスケールはすごいと思いました。普通に面白かったし。
「容疑者Xの献身」も早く文庫化してほしいですねェ。
2006/01/24(火) 16:04 | URL | りすりす #-[ 編集]
>りすりすさん
何百冊もあるんですか!v-405すごいですね。
自分で買わなくても大丈夫そうですね(^^)
自分んちは、母親がたまに読むぐらいですね~。
子供の頃は、無理やり母親に読まされてて、読書は嫌いだったのに、いつの間にか好きになってたんですよ~。
なんでかな?!
2006/01/24(火) 23:35 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/199-36053c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ん~~~やっぱり・・ここに感想を書くのも辛くなってしました私の頭の中の亮司&雪穂と,TVの中の亮司&雪穂そのギャップが大きすぎて・・・このまま観続けたら、あの読後の衝撃的なほどの感動が、別のもので塗り替えられそうでなんだかちょっと不安です{/face_gaan/}
2006/01/22(日) 21:55:06 | 奥様的部屋
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。