Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/06(月) 01:23:14
昨日、映画『ホテル・ルワンダ』を観てきました。

先週金曜の深夜に、虎ノ門で井筒監督の『こちトラ自腹じゃ!』のコーナーで、
取り上げられてたのを見て、観てみようと思いました。

はっきり言って、観るのがツライ映画ですね。
でも、観た方が良いと思います。
こういうことがあったというのを忘れちゃいけないです。

この映画は、1994 年にアフリカのルワンダという国で、
民族間の争いにより発生した大虐殺の中、1268 人もの命を救った、
ホテル支配人の実話を基にしています。
詳しくは、公式サイトを見て下さい。

ホテル・ルワンダ


1994 年といえば、自分は高校生でしたが、ルワンダで大虐殺があったのを覚えて無かったです。
ちょっと恥ずかしく思いました。
まあ、そういう思いもあって観にいったわけですが・・・。

映画を観たあと、自分の中で気持ちの整理が出来なかったので、
ネットでこの事件のことをいろいろ調べたりしました。
あるサイトで、この映画に関して、
あなた自身の生きる場所でルワンダの教訓を活かせ、と言っている。
と書かれた記事を見つけました。
それを読んで、少し整理出来たような気がします。

本も出ているようですので、詳しく知りたい方は、それを読んでみてください。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/210-ef9b1ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。