Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/05(日) 04:05:25
出張中に読み終わりました。

この前読んだ『卒業~雪月花殺人ゲーム』に引き続き、
加賀恭一郎シリーズの『眠りの森』です。

刑事になってからの事件の話ですね。
あるバレエ団の中で連続して発生した事件を捜査するというお話。

本読むといつも思うけど、自分の知らないことが
少し分かるから、結構勉強になるんだよね。
例えば、その分野の背景とか専門用語とかね。
(まあ、現実と比べると変なところもあるんだろうけど。)

もちろん、今回のお話で出てくるバレエの世界なんて、
全然知らないからね。観たことないし。
結構、大変な世界なんだね。

で、そのバレエ団の中のバレリーナに
恋をしちゃうんですね、加賀刑事。
事件の捜査が進むにつれて、この二人の距離が近づき、
最後は・・・やっぱり・・・という展開です。
切ない中にも少し希望が見えるエンディング。
今回の作品も楽しめましたよ。

眠りの森
眠りの森



で、次は何を読んでるかっていうと、
東野作品はちょっとお休みして、
宮部みゆきの『ブレイブ・ストーリー(上)』を読んでます。
東野作品の『手紙』も読みたいからそっちと迷ったんだけどね~。
『ブレイブ~』まだまだ序盤なので、よく分からない感じですね。


それとね、4年ぐらいずっと同じブックカバー使ってるんやけど、
そろそろ買い替えようかな~と思ってる今日この頃。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あ~自分も「ブレイブストーリー」読んだことないんですよねェ。感想聞かせてください。
「手紙」、再度読みました。やっぱり切ない。最近こーゆーの多いなぁ。
2006/11/05(日) 15:52 | URL | りす #-[ 編集]
>りすさん
「ブレイブ~」は前から読んでみたいなと思ってたからね。
読み終わったら感想書くよ。
ただ、3冊あるからちょっと時間かかりそう(^^;
「手紙」は映画見るか、原作を先に読むか、
迷ってるところ。
2006/11/05(日) 21:35 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
「ブレイブストーリー」読み始めたんですね。
ボリュームあるけど、意外にすっと読めちゃう。
映画よりだんぜん原作がおもしろいと思いますヨ。
読書の秋、私も本読み始めました。後ほどレビューできたらいいな。
2006/11/05(日) 23:45 | URL | chabo #-[ 編集]
>chaboさん
原作の方が面白いんだ~。
なかなか映画と原作両方面白いってのはないですもんね。

そっか、読書の秋か。
一年中読んでるからあんまり意識がないですけどね(^^;
chaboさんのレビュー楽しみにしてますよ!
2006/11/06(月) 00:29 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/401-11833ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。