Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/11/27(月) 23:17:28
俺にしては、読み終わるのが早かったなぁ。
続きが気になって、気になって。どんどん読んでしまった。

ブレイブ・ストーリー』読み終わりました!!
(上・中・下3巻全部ね。)

こんなに面白いとは思わなかったなぁ。

映画化されて、いろいろテレビでも映像流れてたから、
なんとなくストーリーは知ってたんやけど、
そんなの関係なかったね。知ってても面白い。

”幻界”(ヴィジョン)に行くまでの話が意外に長かったから、
前半読んでる時は「まだか、まだか」って、
ちょっとヤキモキしてたけど、
ワタルが”幻界”に行ってからは、
どんどんとその世界にのめり込んでしまいました。

ワタルが苦悩しながら成長していく過程が、
一番面白いところだけど、他にも、
ユニークな仲間たちとのやり取りや、
白熱の戦闘シーン、泣けるシーンなどなど読みどころ満載です。
あとはミツルかな~。
ミツル視点からのストーリーも読んでみたい。
彼の苦悩や心の内も所々で描いてるけどね。

ブレイブ・ストーリー (上)  ブレイブ・ストーリー (中)  ブレイブ・ストーリー (下)


宮部みゆきさんはすごいよなぁ。
リアリティとファンタジーをうまく絡めてて。

この世界とは違う世界があるんじゃないか?
って思ったことは誰でもあると思うんだけど、
そんなのは子供の頃の話であって。
大人になれば、現実に追われ、そんなことも考えなくなる。

俺はね、この世界とは違う世界があっても、
全然おかしくないと思うんだよね。(子供っぽいかな?)
だって、この世界があること自体、すっごい不思議に思う。
宇宙という広い暗闇の中に、地球っていう惑星があって、
その惑星で、今、この時代を生きてて、暮らしてる。
ある意味、これもファンタジーなんだよね。
なんでこんな世界があるんやろう?って思わない??
(科学的な話は置いといて。)

ということで、話がずれちゃったけど、
こんなふうに思いながら読んだ方が楽しめると思いますよ(^^)


さて、一応、映画の方も観てみようかな~。

★追記
 次読む本として、東野圭吾の『手紙』を買ってきました。
 でも、1週間ぐらい読書を休もうかな。
 本読んでると、つい夜更かししてしまうからね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あ~まだブレイブストーリー読んでないですわ~。宮部みゆきさんのは時代もの?が好きですねェ。ぼんくらとか。すごいなごむ。

お。「手紙」ですかぁ。まじ切ないですよ~。映画観たい。自分は今「13階段」てのを読んでます。
でもほんと夜更かしすると次の日に響いちゃうから気をつけないとですよね。
2006/11/28(火) 23:27 | URL | りす #-[ 編集]
ブレイブは面白いよ。オススメです。
宮部さんの本は、たしか数冊読んだことある。
かなり忘れてるけど(^^;
「夢にも思わない」ってのは覚えてるけど面白かったよ。

このあとは「手紙」読んで切なくなる予定。
「13階段」ね~、それも切ないんじゃない?
2006/11/28(火) 23:47 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
じゃあ早くブレイブ読むことにします!
「13階段」読みました~。結局夜更かし。これも切なかったです。でもこーゆー本読まないと考えなかったような事かもしれないですよね。いい機会っちゃーいい機会かもですよねェ。
2006/11/29(水) 16:25 | URL | りす #-[ 編集]
ヴィジョンの世界から無事帰還しましたね(笑)
ほんとファンタジーとリアリティがうまく絡み合ってますよね。
ファンタジーの部分はそれだけでもすばらしいけど、母親の描写なんかのリアリティがあってこそ引き立ってくる。
映画はストーリーは別として映像がとってもキレイ!
想像してたとおりの世界を見せてくれますよ。
2006/11/30(木) 00:05 | URL | chabo #-[ 編集]
>りすさん
ブレイブ読んでみてね!
楽しいし、切ないし、いろいろあるよ。
夜更かし気をつけないと、って言ってたわりには、
夜更かししちゃったんや(^^)
まあ、気持ちはわかるよ。
たしかに本読むことでいろいろ考える機会になるよね。
だから大事だよね、本を読むって。


>chaboさん
読んでた時は、すっかりヴィジョンの住人と化してました(^^)
そうそう、家族の描写のところがあるからこそ、なんですよね。
しかも、幻界行ってからも現世と繋がってたり、
現世と似たキャラクターが出てきたりと、
うまく絡めてるなぁと思います。
映画観たいなぁ。今度借りてきます。
ただ、あの長いストーリー全部は描けないですよね?
2006/11/30(木) 00:27 | URL | sei16 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/406-fc2061a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。