Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/26(土) 23:35:37
今日は岡田監督になってから、初めての試合。

相手はチリ。

チリといえば、サ・サ・コンビ。
懐かしいねぇ、サラスとサモラーノ。
彼らは強力な2トップだったよね。

サモラーノはたしか引退したよね?
サラスはまだ現役なのかな?

今日は若い選手主体だったらしいね。
強力なトップがいないのが助かった感じです。


まず驚いたのが、ビエルサ!
チリの監督ってビエルサなんやね。知らなかったなぁ。

チリはなかなかテクニックのあるチームでしたね。
中盤の詰めも早くて、ボール奪ってからの攻めも早かったし。
ただ、危なさは感じなかった。シュートも少なかったし。
トップの選手がちょっと目立たなかったね。

と、ここまでチリのことしか書いてないな・・・。

肝心の日本は、まだまだかな。
監督変わって初の試合だったしね。

細かくパスを繋ぐってのはいいんだけど、
やっぱりスペースを作る動きが得意な選手だったり、
動き出しが早い選手がいた方がね、いいと思うんだけど。
だから、後半は、大久保や羽生が入ってちょっと良くなったもんね。
次の30日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦では、
彼らを最初から出して欲しいな。

あと、駒野が良かったね。彼のように、他の選手にも、
サイドからのクロスやシュートをもっと意識して欲しい。

それにしても、球際の弱さは何とかならんかね。
もう、そういうもんだってことで、あれが弱点にならないような、
サッカーをしないといけないのかね?

人数かけてボール取りに行っても取れそうで取れなかったり、
攻めようって時のくさびのボールがうまく収まらなかったり、
そうなるのは、球際の弱さだよね。

さて、2月6日はいよいよW杯予選のタイ戦!
ここは問題なく勝てるでしょう!


そして、オシムさんがかなり回復したらしいね。
それが何より嬉しいです。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/536-c6365bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。