Soliloquistっていうのは、『独り言を言う人』っていう意味だそうです。俺、ひとりごと多いんだよなぁ・・・
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/10(月) 00:16:21
前から、松本さんのコントとか番組は結構好きで、
松本さんのコント作品集(VISUALBUM)とか、
一人ごっつ(松ごっつ)とか好きだったし。
『ごっつえぇ』のDVDもいくつか持ってるし。

ということで、『大日本人』観ました。

ちょっと不安な気持ちもあったんだよね~。
あんまり面白くないんじゃないかと。

でも、やっぱり松本さんだね。
面白かったです!
シュールな世界と笑いがとても好きです。
ただ、万人ウケしないよね。。。(^^;

これ以降ネタバレなので、
観ていなくて観たいと思ってる人は注意!


ストーリーを全然知らないまま観たわけですが、
序盤は何がなんだかよく分かりません(^^;
インタビュアーの人が松本さん演じる大佐藤に次々と質問するわけです。
そんなやり取りがしばらく続きます。
そんなインタビュー中に、ある電話がかかってきて、
大日本人としての仕事に出向くわけです。

松本さんって前から、ヒーロー物のコントとか好きだよね。
特にかっこ悪いヒーロー。
アホアホマンとか、ラブラブファイヤーとか、
ミラクルエースとか、ゴレンジャイとかね。
(あ~懐かしい。久々に観たくなった。)

今回もかっこ悪いヒーローなんです。
そのかっこ悪いヒーローがいろいろ悩んでる姿が、
ドキュメンタリータッチで描かれています。

インタビュアーの淡々とした口調とか、
遠慮しない質問とか、するどいツッコミとかも面白い(^^)

そして、何よりヒーローvs獣という非現実的な世界と、
微妙なリアルな世界とを重ねてるのも松本さんらしいよね。
広告付けるとか付けないとか、視聴率がとうどかね。
テレビ欄の深夜枠に、「大日」って書いてたのには笑った。
2時半ぐらいだったよ。遅っ!(^^)

大日本人 初回限定盤
大日本人 初回限定盤

ちょい役でいろんな人が出ているのも面白いね。
マネージャー役で、UAが出てたのがびっくりしたよ。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sei16.blog14.fc2.com/tb.php/546-c8f94a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。